ご希望の映画館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

映画用語集

映画用語集 映画用語集

文字サイズ

  • スチル写真
    すちるしゃしん

    「スチール」、「スチール写真」とも言う。スチル【still】は静かな、しんとしたなどの意味を持ち、静止画像を指す。映画の1シーンやロケ風景を撮影し、映画の宣伝用の画像として雑誌、新聞、ポスターなどで使用される。また、スチル写真を撮影するカメラマンを「スチルカメラマン」と呼び、本番中の臨場感のあるシーンを撮影するため、監督や照明といったスタッフと共に作業をする。その場合、音声が入ってしまわないよう、シャッター音を消すことが常識となっている。どうしても本番の撮影ができない場合は、監督、助監督の指示で俳優に本番そのままの演技をしてもらい、スチル用に撮影する。日本では撮影所ごとに専属のスチルカメラマンがいたが、最近ではフリーのカメラマンや、話題作りのひとつとして有名写真家が撮影することもある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の映画館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP