ご希望の映画館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

映画用語集

映画用語集 映画用語集

文字サイズ

  • 脚本
    きゃくほん

    「脚本」とは、劇や映画などの物語を演じるために、登場人物のセリフ、行動、そのシーンの状況などを具体的に書き記したもの。文学的表現や文章の美しさは求められず、分かりやすさが重要視される。主に「いつ・どこで・だれが」を示した「柱書き」と、登場人物が発する「セリフ」、さらに「ト書き」と呼ばれる、動作や照明、演出などの大まかな指示を記述するものの3つで構成された文章のことを指す。撮影現場などでは「本」と略されることもある。一般的には、演じる場所やその雰囲気や状況などを書き記したところに、行動やセリフが書き加えられている状態のものが多い。「脚本」と「脚色」が似ているため、混合されやすいが、「脚本」は脚本家が書き下ろす台本のことで、「脚色」は話に手を加えることを意味している。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の映画館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP