ご希望の映画館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

映画用語集

映画用語集 映画用語集

文字サイズ

  • カットバック
    かっとばっく

    カットバック(カットバック)

    複数(主には2つ)のシーンを交互に入れ込む描写方法のこと。あるカットから別のカットへと飛び、また最初のカットに戻るような形に編集する。「カットバック」の定義については、使用者によって少しずつ異なる場合があるが、基本的には2つ以上のものごとが並立したり対立したりして互いに相乗効果を持つように演出された方法のことを指す場合が多い。カットを対立させることによって、心理的な表現が強調できるとされている。さらに1秒以下の短いカットを連続的に行なったり来たりする場合は「フラッシュバック」と呼ぶ。カットバックを効果的に使うことにより、演出上での気持ちの変化を表すことができるとされ、どんな形にせよ、よく使われる技法のひとつ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の映画館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP