ご希望の映画館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

映画用語集

映画用語集 映画用語集

文字サイズ

  • オーバーラップ
    おーばーらっぷ

    オーバーラップ(オーバーラップ)

    映画の技法のひとつ。フェードアウトしていく前の画面に、次に出てくる画面をフェードインさせて重ね、前のショットがどんどん消えていく、二重写しの状態を言う。「多重露出(露光)」とも言われ、古くから映画的な演出とされてきた。近年は「ディゾルブ」や「クロスディゾルブ」の他、「ダブる」などとも呼ばれる。これを用いるときは、場所の移行を意味する場合や、回想シーンへの転換、時間の経過を視覚的に表現する場合などがあり、演出方法や使用シーンは様々。監督によっては、この「オーバーラップ・ディゾルブ」と呼ばれる手法を巧みに使う人もいれば、最初から使う意志のない人もいる。オーバーラップは和製造語で、英語による専門用語はあくまで「ディゾルブ」と呼ぶ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の映画館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP