ご希望の映画館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

映画用語集

映画用語集 映画用語集

文字サイズ

  • 映画の日
    えいがのひ

    映画の日(エイガノヒ)

    「映画の日」は、毎年12月1日を指す。これは1956(昭和31)年に、かつての日本映画連合会(現在の日本映画製作者連盟)が制定したもの。1896(明治29)年11月25日に兵庫県神戸市で日本初となる映画の一般公開が開始されたことを記念し、会期中で一番きりの良い12月1日を映画の記念日と定めた。以降、日本映画界の各団体によって、この日に映画に貢献した人の記念式典や、それに関する様々なイベントが多く催されてきた。1990年代以降になると、全国の各地域において、毎月1日を「映画の日」と称し、入館料の割引サービスなどが行なわれるようになり、広く知られるようになったが、これは割引を行なう劇場や組合に限ったもので、本来の「映画の日」は、年1回、12月1日と定められている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の映画館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP