ご希望の映画館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

映画用語集

映画用語集 映画用語集

文字サイズ

  • アングル
    あんぐる

    「アングル」とは、被写体に対するカメラの角度のこと。「カメラアングル」とも言う。写真や動画の撮影技法用語の総称であるカメラワークの3要素(被写体に対する位置を示すカメラポジション、角度を示すカメラアングル、被写体の大きさを示すフレームサイズ)のひとつ。アングルは、高い視点から被写体を撮るハイアングル(俯瞰)、基本であるフラットアングル(アイレベル・水平)、低い視点から仰角気味に撮るローアングル(あおり)の3種類に分けられる。通常はフラットアングルであり、ハイアングルにすることで大人の目線や被写体の小ささを強調したり、ローアングルにすることで子供の目線、被写体の大きさや威圧感を表現したりするなど、様々な意味を持たせることができる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の映画館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP